運営会社

利用する上で当たり前のことですが出会い系サイトの運営会社を調べておく必要があります。知らないところの会社に登録しようと思ったらどんな会社かどうを把握しますよね?例えば就職活動だったらどんな会社なのかを見ると思います。恋愛も一つの就職活動に似ているのです。大手のいいところに就職が決まれば基本的には将来は安定だと言えるでしょうし、小さな企業だったらもしかしたらつぶれてしまうとか、ブラック会社じゃないのか?という不安も出てくると思います。

出会い系サイトもまずは大手企業かどうかを調べると思いますので大手の基準として最低でも8年以上のところは安定していると思います。ここ最近は出会い系サイトの監視の目が厳しいので悪徳業者はつぶれてしまいます。そんな中で5年以上のところは警察からも何度もチェックされているはずです。それでもつぶれずに運営されているということはそれだけ優良サイトだからだと言えます。

広告展開

広告展開をしっかりとしているところを選びましょう。芸能人とのタイアップしている企業などは特にお勧めですし安心です。芸能人を起用した会社が悪さをしていたことがあり、そういったブラック会社の広告塔にならないようにするために芸能界もしっかりと調査しており、広告代理店などもかなりシビアに見ているのです。

ましてやそもそもグレーな印象が強い出会い系サイトですから広告塔になるのはかなり入念な調査をするはずです。それでもイメージガールになっているということはそれだけ信頼できるという裏付けでもあります。安心して利用してみましょう。

それ以外にも様々な街頭ポスターだったり広告展開を大体的にやっているところを選びましょう。

利用者数

当然ながら利用者数は把握しておきましょう。実際にどれだけ魅力的な出会い系サイトでも利用者数がいなければ出会いのチャンスそのものが減ってしまいます。例えばそれが地域限定だったり、40代以上の方限定という年齢制限を設けているところならまだしも、全国対応をしているのにもかかわらず盛り上がっていなかったら何の意味もありません。

優良サイトなどであれば基本的に登録者数でいえばリピーターなどもいらっしゃいますので100万人を目安にすればいいと思います。それ以上のサイトの中から選らばいいのではないでしょうか?出会い系サイトというのは基本的に口コミでどのサイトが出会えるのかどうかを利用者は見ていると思います。悪徳業者と触れまわってしまったらすぐに利用者も退会することでしょう。

そうなれば100万人の登録者はいないはずですのでぜひとも基準のラインとして100万人を目安にすることをお勧めします。自信があるのであれば広告展開などでも売りにしているところを選びましょう。